エアバッグ損傷

出典: meddic

airbag-associated injury, airbag-mediated injury


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 特異なエアバッグ損傷の1例
  • 臼元 洋介,引地 和歌子,工藤 恵子 [他]
  • 福岡医学雑誌 99(11), 225-229, 2008-11-25
  • NAID 40016487154
  • An Unusual Case of Fatal Airbag Injury
  • Usumoto Yosuke,Hikiji Wakako,Kudo Keiko,Tsuji Akiko,Ikeda Noriaki,臼元 洋介,引地 和歌子,工藤 恵子,辻 彰子,池田 典昭,ウスモト ヨウスケ,ヒキジ ワカコ,クドウ ケイコ,ツジ アキコ,イケダ ノリアキ
  • 福岡医学雑誌 99(11), 225-229, 2008-11-25
  • … an airbag is an effective tool for ensuring the safety of a driver and the passengers, it may injure and occasionally kill the occupants if they do not remain in the appropriate and restrained seating position.特異なエアバッグ損傷の1例を経験したので報告する.症例は40代女性.自家軽乗用車の運転席で,左前輪を側溝に落とし,バンパーが凹み,エアバッグが作動している状態で発見された.病院へ搬送されたが死亡が確認され,死因究明のため司法解剖が施 …
  • NAID 120001069750

関連リンク

またエア・バッグが作動したことにより損傷が生ずることがある。特にシートベルトを非着 用例では,身体の前方への移動に対しエアバッグの膨張(時速300km近いとされる)が カウンター・パンチのごとく作用するので,頚椎脱臼などの重篤な損傷の原因となる。
208)によって乗用車前席のエアバッグ装備が義務化さ. れた1).さらに,2002年には 飲酒運転の罰則が厳格化さ. れた2).このような車両安全対策や道路交通法の改正な. どによって平成 12 年以降の交通事故死者数は減少し,. 負傷者の損傷重症度も低減 ...

関連画像

000039158_640.jpg エアバッグスレッド まとめwikihttp://image.news.livedoor.com/newsimage/e 報 告 書 概 要19年式が入庫しました。損傷 画像]いまやエアバッグは必須


★リンクテーブル★
関連記事損傷」「

損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html



傷」

  [★]

wound
創傷傷つける





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡