ウラジロガシエキス

出典: meddic

guercus salicina extract
ウロカルン


和文文献

  • ウラジロガシエキスのむくみ改善効果 (特集 母と子の食と健康 : 妊活、冷え、むくみも)
  • メリロートエキスとウラジロガシエキスなどを含む栄養補助食品の摂取によるむくみ改善と安全性
  • PP-557 ウラジロガシエキスの蓚酸カルシウム結石形成ラットにおける結石形成抑制効果について(結石/基礎・薬物療法,一般演題ポスター,第96回日本泌尿器科学会総会)

関連リンク

ウラジロガシエキスの効果・副作用について解説します。

関連画像

 錠中、ウラジロガシエキス225mgネクストビューティー 治癒率をしっかりと数字で バランスの良い食事や運動を アシタバ&ウラジロガシエキス ウラジロガシエキス

添付文書

薬効分類名

  • 尿路結石治療剤

販売名

ウロカルン錠225mg

組成

組成

  • 1錠中にウラジロガシエキス225mgを含有する。

*

添加物

  • 添加物として乳糖水和物、トウモロコシデンプン、クロスカルメロースナトリウム、軽質無水ケイ酸、タルク、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、精製白糖、プロピレングリコール、酸化チタン、ステアリン酸、黄色三二酸化鉄を含有する。

効能または効果

  • 腎結石・尿管結石の排出促進


  • 通常1回2錠、1日3回経口投与する。
    年齢、症状により適宜増減する。


薬効薬理

結石の発育抑制作用及び溶解作用

  • 燐酸石灰結石をウラジロガシエキス含有尿で灌流するとき、溶解作用が認められる(in vitro2)
    また、動物実験では、ウラジロガシエキスの経口投与は、結石の発育抑制作用2),3)及び溶解作用3)を示す(ラット)。

*

抗炎症作用

  • 足蹠浮腫(ラット)、血管透過性の亢進(ウサギ)及び胸膜炎(ラット)を抑制する4)

*

利尿作用

  • 一過性の尿量増加を示す(ウサギ5)、尿路結石患者6))。

有効成分に関する理化学的知見

性状

  • ウラジロガシエキスは、ウラジロガシQuercus salicina Blume 又はQuercus stenophylla Makino の小枝付葉からの抽出エキスで、褐色〜黒褐色の粉末である。特異なにおいを有し、味は苦い。水にわずかに混濁して溶ける。


★リンクテーブル★
リンク元guercus salicina extract」「ウロカルン
関連記事エキス」「キス

guercus salicina extract」

  [★]

ウラジロガシエキス

ウロカルン」

  [★] ウラジロガシエキス


エキス」

  [★]

extract
抽出抽出液抽出エキス抽出物


キス」

  [★]

kiss
接吻




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡