ウエスタンブロッティング法

出典: meddic

Western blotting
ウエスタンブロッティングウエスタンブロット法ウェスタンブロッティングウェスタンブロッティング法ウェスタンブロット法Westernブロット法

和文文献

  • 亜砒酸ナトリウムの長期摂取はマウス皮膚組織の線維化を誘導させ、そして、線維芽細胞への短期曝露は抗線維形成誘導性効果を示す(Chronic exposure to sodium arsenite causes fibrogenic changes in the skin of mice, and short-term exposure may show anti-fibrogenic effects on fibroblast cells)(英語)
  • 杉岡良彦,スギオカ ヨシヒコ,Sugioka Yoshihiko,Endo Hitoshi,エンドウ ヒトシ,Nakagi Yoshihiko,ナカギ ヨシヒコ,Ito Toshihiro,イトウ トシヒロ,Saijo Yasuaki,サイジョウ ヤスアキ,Yamauchi Hiroshi,ヤマウチ ヒロシ,Yoshida Takahiko,ヨシダ タカヒコ
  • 臨床環境医学 16(2), 117-126, 2007-12
  • … 次に、正常ヒト線維芽細胞において0.5-10μMの砒素曝露により、12-24時間の短期曝露ではコラーゲン(COL1A2)の減少とその主な分解酵素マトリックスメタロプロテネース(MMP-1)の増加が、それぞれRT-PCR及びウエスタンブロッティング法で確認された。 …
  • NAID 120001025645
  • 骨芽細胞のwound healingにおける非受容体型チロシンキナーゼの関与
  • 堂前 英資,合田 征司,池尾 隆
  • 日本再生歯科医学会誌 4(1), 3-14, 2006-12-30
  • … Wound healing assayでは,PP2添加によりwound healingは抑制されたが,細胞増殖活性には影響しなかった.ウエスタンブロッティング法による細胞内シグナル伝達分子の検討では,PP2添加により,AKT,ERK1/2のリン酸化が阻害された.また,PI3-kinase(PI3K)の阻害剤であるLY294002添加でwound healingは抑制された.以上のことから,MC3T3-E1の遊走にはSFKとPI3Kが関与することが示唆された. …
  • NAID 110006280178

関連リンク

ウェスタンブロットの例:GFPに対する抗体で行った間接標識ウェスタンブロッティング の結果例。 ... ウェスタンブロッティング (Western blotting; WB) は電気泳動 によって分離したタンパク質を膜に転写し、任意のタンパク質に対する抗体でその タンパク質 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みウェスタンブロット法
リンク元Westernブロット法」「ウエスタンブロット法」「ウェスタンブロッティング」「ウェスタンブロッティング法」「Western blotting
関連記事エス」「ウエスタンブロッティング」「」「ウエスタン

ウェスタンブロット法」

  [★]

western blotting
ブロット法


Westernブロット法」

  [★]

Western blotting
ウエスタンブロッティングウエスタンブロット法ウェスタンブロッティングウェスタンブロッティング法ウェスタンブロット法ウエスタンブロッティング法


ウエスタンブロット法」

  [★]

Western blotting
ウエスタンブロッティングウェスタンブロッティングウェスタンブロッティング法ウェスタンブロット法ウエスタンブロッティング法Westernブロット法



ウェスタンブロッティング」

  [★]

Western blotting
ウエスタンブロッティングウエスタンブロット法ウェスタンブロッティング法ウェスタンブロット法ウエスタンブロッティング法Westernブロット法

ウェスタンブロッティング法」

  [★]

Western blotting
ウエスタンブロッティングウエスタンブロット法ウェスタンブロッティングウェスタンブロット法ウエスタンブロッティング法Westernブロット法

Western blotting」

  [★]

ウエスタンブロット法ウエスタンブロッティングウエスタンブロッティング法Westernブロット法

Western blotWestern immunoblot


エス」

  [★]

id
Es
イド
リビドー


  • フリードリヒ・ニーチェが使用し、ゲオルグ・グロデック(Georg・Groddeck)の『エスとの対話』("Gesellschaft")などで使われた用語で、彼と交流があったジークムント・フロイトが採用した精神分析学用語ともなった。(なお、1953年にジェイムズ・ストレイチーによるフロイト翻訳全集の英訳の際、エスはイド(ラテン語)と訳されアメリカ系の精神分析学で流布された。)自我参照。(wikipedia jaより)

参考


ウエスタンブロッティング」

  [★]

Western blotting
ウエスタンブロットウエスタンブロット法ウェスタンブロッティングウェスタンブロッティング法ウェスタンブロット法ウエスタンブロッティング法Westernブロット法


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


ウエスタン」

  [★]

western
ウエスタンブロット西ウェスタン西部




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡