ウィンドケッセル理論

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ウィンドケッセル(Windkessel)モデル. 心臓を空気溜に見立て大動脈の弾性を表す コンプライアンスと毛細血管の粘性を表す末梢血管抵抗の2つの定数で心臓負荷を 巨視的に表したもの。 血流の自己調整. 腎臓や脳などでは、運動時、安静時に関わらず 常に ...
応用されている 血管の診断指標 ウンドケッセルモデルの公式のついて, メディカル テクニカ有限会社 · email email. 上記が、第一次 ウインドケッセル モデル 下図が、第 三次 ウンドケッセル モデル v は圧、i は流量、 Ca は大動脈 コンプライアンス. R は 抵抗、 ...


★リンクテーブル★
リンク元動脈系
関連記事セル

動脈系」

  [★]

arterial system
ウィンドケッセル理論



セル」

  [★]

cell
細胞




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡