インボルクリン

出典: meddic

involucrin
周辺帯




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 硫化水素によるヒト歯肉上皮幹細胞のアポトーシス誘導
  • 落合 真美
  • 口腔衛生学会雑誌 60(3), 224-232, 2010-07-30
  • … ムを検討した.ヒト歯肉上皮幹細胞は,α_6β_4インテグリンと増殖関連マーカーCD71を用いて磁気分離した.分離した細胞は幹細胞マーカーのp63とサイトケラチン19,角化上皮細胞マーカーのサイトケラチン10とインボルクリンの発現を免疫染色にて観察した.ヒト歯肉上皮幹細胞は,H_2S濃度50ng/mLに調整した5%CO_2空気に持続的に供給し,24時間と48時間培養後にアポトーシス細胞を検出した.アポトーシス伝達経路を検討するために, …
  • NAID 110008513535
  • 食道扁平上皮癌の累積生存率と浸潤様式に関する病理学的検討 : インボルクリン発現との関連について
  • 尾田 典隆,小野 祐子
  • 日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 101(6), 591-597, 2004-06-05
  • … さらに扁平上皮の分化マーカーであるインボルクリン蛋白に対する免疫組織学的検索では, 比較的予後良好なpStageIIに比してpStageIIIで陰性例が増加した. … 食道扁平上皮癌の高悪性群選別にY-K分類やインボルクリン免疫染色が有用な補助的マーカーである可能性が示唆された. …
  • NAID 10013302765

関連リンク

られるインボルクリン(involucrin)や顆粒細胞でつくられる. ロリクリン(loricrin)が主な 構成要素で ... 角層. 細胞膜. 顆粒細胞. ケラトヒラリン顆粒. 角質細胞間脂質. 周辺帯. ケラチン. 模様. ロリクリン. インボルクリン. 層板顆粒. 核. ビタミン A の作用. セラミドと 保湿 ...
2007年10月29日 ... ーンオーバー促進の指標である、インボルクリン※産生を促進することを確認し、GABA がヒト表皮細. 胞の「生まれ変わり」に関与していることを見出しました。さらに、表皮細胞 でのヒアルロン酸産生に. 関しても検討を行い、GABAがヒアルロン酸 ...

関連画像

インボルクリン また、 KLK-7 は、 http://blog.m3.com インボルクリン背景インボルクリン 下のFILがフィラグリンで、緑色


★リンクテーブル★
先読み周辺帯
関連記事リン

周辺帯」

  [★]

cornified cell envelope, marginal band
辺縁帯
[[]]

皮膚科学


臨床関連


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3








★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡