インターベンショナル・ラジオロジー

出典: meddic

和文文献

  • 動静脈奇形(AVM)に対する塞栓療法 (特集 血管腫・血管奇形治療マニュアル)
  • 画像誘導下中心静脈穿刺法とポート留置 (特集 静脈のIVR)

関連リンク

1月23.24日の2日間、セミナーに参加してきました。インターベンショナル・ラジオロジーとは画像(X線、超音波、CCDカメラ等)誘導の下、体の中を見ながら、且つ手を入れて治療するのではなく、より少ない侵襲で治療を行う名称です。
インターベンショナル・ラジオロジーとは 最近、血管造影は単に検査に用いるだけではなく、腫瘍血管への薬剤注入や腫瘍への血管を閉塞して栄養などを断つなどの治療行為を同時に行なう利用も盛んです。 こうした医療領域を ...

関連画像

 インターベンショナル・ラで は バイエル ラ ジオロジー IVR(インターベンショナル・ラ IVR(インターベンショナル・ラ


★リンクテーブル★
関連記事インターベンショナルラジオロジー」「ラジオ

インターベンショナルラジオロジー」

  [★]

interventional radiology, IVR
インターベンショナルラジオロジィ


ラジオ」

  [★]

radio
放射性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡