イムノコンジュゲート

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ゲムツズマブオゾガマイシンと癌ターゲット療法剤
  • 今泉 正洋
  • 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 124(1), 25-29, 2004-07-01
  • 本邦においても特定の分子を標的とした抗体製剤が抗癌薬として承認されたが,米国では抗体に活性物質を結合したイムノコンジュゲートを使って殺細胞化合物や放射性同位元素を癌細胞に運び標的細胞選択的に強い作用を示す抗癌薬が承認されている.ゲムツズマブオゾガマイシンはヒト化抗CD33抗体に殺細胞化合物であるカリケアマイシン誘導体を結合したイムノコンジュゲートである.CD33抗原に結合した後インターナリゼーショ …
  • NAID 10013796621

関連リンク

技術に関する情報を探すならアスタミューゼ。こちらは抗体およびイムノコンジュゲートとこれらの使用方法(公開番号 特開2009-538629号)の詳細情報です。関連企業や人物を把握すると共に解決しようとする課題や解決手段等を掲載しています。
抗STEAP-1抗体及びそのイムノコンジュゲートが提供される。抗STEAP-1抗体及びそのイムノコンジュゲート ... 【発明の詳細な説明】 【技術分野】 【0001】 本発明は抗STEAP-1抗体及びそのイムノコンジュゲートに関する。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事イムノ」「ゲート

イムノ」

  [★]

immuno
免疫


ゲート」

  [★]

gate
関門





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡