イネ縞葉枯ウイルス

出典: meddic

Rice stripe virus, RSV


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 九州に発生するイネ縞葉枯ウイルス(RSV)は中国東部に発生するRSVと強い類縁関係がある
  • 酒井 淳一,大貫 正俊,松倉 啓一郎 [他]
  • 九州病害虫研究会報 57, 7-13, 2011-00-00
  • NAID 40019163890
  • 暖地型イネ科牧草Brachiaria decumbens(シグナルグラス)種子のイネ縞葉枯ウイルス検定(北海道部会講演要旨,平成17年度地域部会講演要旨)
  • 早野 由里子,眞岡 哲夫
  • 日本植物病理學會報 72(1), 82-83, 2006-02-25
  • NAID 110004702744
  • (5) イネ縞葉枯ウイルスの茎頂への感染と増殖(関東部会講演要旨, 平成16年度地域部会講演要旨)
  • 高橋 真実,石川 浩一,早野 由里子,望月 淳子,吉田 隆延,澤田 宏之,土屋 健一
  • 日本植物病理學會報 71(1), 32, 2005-02-25
  • NAID 110002769303

関連リンク

2010年8月3日 ... 飛来個体群のイネ縞葉枯ウイルスの保毒虫率は、江蘇省の個体群と同様、我が国の 土着個体群と比べて高い値を示し ... これまで、イネ縞葉枯病は国内に土着している ヒメトビウンカが病原ウイルスを媒介して発生すると考えられてきました。 ...
イネ縞葉枯病 Rice stripe. 病原ウイルス : Rice stripe virus. イネ縞葉枯ウイルス( Rice stripe virus,RSV)はTenuivirusグループに属し,日本,韓国,中国,台湾,旧 ソ連に分布する。 ウイルス粒子は幅が8nmで,長さが510,680,840,2100nmの4 種類の ...

関連画像

 イネ縞葉枯ウイルス保毒虫検イネ縞葉枯病の病徴についてイネ縞葉枯ウイルス保毒虫検定  イネ縞葉枯ウイルス保毒虫検 イネ縞葉枯ウイルス保毒虫検 イネ縞葉枯ウイルス(RSV


★リンクテーブル★
先読みRSV
リンク元Rice stripe virus
関連記事ウイルス」「イネ

RSV」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Revised Standard Version改訂標準訳聖書」


Rice stripe virus」

  [★] イネ縞葉枯ウイルス


ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。





イネ」

  [★]

riceOryza sativaO. sativa
イネ科スズメノテッポウ属イネ属




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡