イソギンチャク接触毒

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ただし、イソギンチャクを食べる習慣がある地域や、近年では、生理活性物質の抽出、 薬品の開発、などに利用されることもあります。 ... イソギンチャクを含む刺胞動物は なにしろ毒液の入った「刺胞」を持っているわけですから、どんな種類でも、大なり小なり ...

関連画像

アカクラゲ500_12368322aonodoukutu5アンドンクラゲ


★リンクテーブル★
関連記事」「接触

毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン


接触」

  [★]

contactcontact
連絡、密着




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡