イオン結合

出典: meddic

ionic bond

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/13 00:36:06」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • アクトミオシンのゲル形成機構と微細構造に及ぼす塩濃度ならびに圧力強度の影響
  • イオン性官能基を持つポリマーを組合せたコアセルベート型ハイドロゲルの特性向上に関する検討
  • フミン酸の銅イオン結合に対する温度依存性の熱力学的解析

関連リンク

【ベストアンサー】高校レベルに限定して説明します。 共有結合では、「電子対を共有することによって希ガスの電子配置が達成され」、安定な電子配置になります。 たとえば、水の酸素や ...
3.イオン結晶 固体状態において、構成粒子が規則正しく配列されているものを結晶という。結晶のうち、イオン結合で生じた化合物は、陽イオンと陰イオンが多数結合してできている。このような結晶をイオン結晶という。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事結合」「イオ」「イオン

結合」

  [★]

bindingbondlinkageconnectionconjugationconjunctionunionbonding、engagement,
bindassociateconjugatecombineconnectcoupleengagejoindockligateconjoin
会合関係関与関連協同共役組み合わせ結合性結紮結線従事接合接合体同僚ドッキングバインディング複合物付随併用抱合抱合体結びつける約束癒合癒着連関連結連合連鎖連接、連絡、団結組合参加接続一対合併組み合わせるカップル組合せ


イオ」

  [★]

Io
カリストユーロパガニメデ木星


イオン」

  [★]

ion
イオン性





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡