イオトロラン

出典: meddic

iotrolan
イソビスト




和文文献

  • 犬における脊髄造影での造影効果の違い : イオヘキソール(180mgI/ml),イオヘキソール(240mgI/ml)およびイオトロラン(240mgI/ml)の比較(外科学)
  • 清水 純一郎,山田 一孝,岸本 海織,岩崎 利郎,三宅 陽一
  • The journal of veterinary medical science 70(7), 659-663, 2008-07-25
  • … 3種類の造影剤製剤(イオヘキソール180mgI/ml,イオヘキソール240mgI/mlおよびイオトロラン240mgI/ml)におけるConventionalおよびCT Myelographyの造影効果を比較した.ビーグル犬3頭を用いて各造影剤製剤についてそれぞれ3頭のクロスオーバー(のべ9頭)により実験を行った. …
  • NAID 110006839585
  • イオトロランテストからみた外傷性十二指腸破裂の早期診断
  • 丸山 克之,高橋 均,坂田 育弘
  • 日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine 21(8), 1347-1353, 2001-11-30
  • NAID 10009793956

関連リンク

イソビスト注 240:1 瓶(10mL)中、イオトロラン 5125.9mg 含有. イソビスト注 .... イオトロラン(イソビスト注 240)は脳槽・脊髄撮影を目的として、シエーリ. ング AG(現: ... イオトロランは 1 分子中に 6 個のヨウ素を含む 2 量体型非イオン性化合物で、. 2 個 の 3 ...
医学や薬学は日々加速度的に発展しています。造影剤についてもまだ知らないことが あるかもしれません。普及が進んでいる造影剤のジェネリックについても知識が必要に なります。

関連画像

日本医薬品一般名称(JAN イソビスト」に関する画像 使用する造影剤や色素の最新の

添付文書

薬効分類名

  • 非イオン性子宮卵管・関節造影剤

販売名

イソビスト注300

組成

内容量(mL)

  • 10

成分・含量

  • 1瓶(10mL)中,イオトロラン6407.5mg含有

ヨード濃度(mg/mL)

  • 300

1瓶中のヨード含有量(g)

  • 3.0

添加物

  • エデト酸カルシウム二ナトリウム(mg/瓶) 1.0
    炭酸水素ナトリウム(mg/瓶) 4.0
    pH調整剤(2成分) 適量

禁忌

子宮卵管撮影

  • ヨード又はヨード造影剤に過敏症の既往歴のある患者
  • 妊婦又は妊娠している可能性のある患者[「妊婦,産婦,授乳婦等への投与」の項参照]
  • 骨盤腔内に急性炎症性疾患のある患者[症状が悪化するおそれがある.]

関節撮影

  • ヨード又はヨード造影剤に過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

子宮卵管撮影

関節撮影

子宮卵管撮影

  • 通常,成人1回6?10mLを導管より子宮腔内に注入する.
    なお,年齢,体重,撮影部位の大きさにより適宜増減する.

関節撮影

  • 通常,成人1回1?10mLを関節腔内に注入する.
    なお,年齢,体重,撮影部位の大きさにより適宜増減する.

慎重投与

全効能撮影共通

  • 本人又は両親,兄弟に気管支喘息,発疹,蕁麻疹等のアレルギーを起こしやすい体質を有する患者
  • 重篤な肝障害のある患者[症状が悪化するおそれがある.]
  • 重篤な腎障害(無尿等)のある患者[本剤の主たる排泄臓器は腎臓であり,腎機能低下患者では急性腎不全等,症状が悪化するおそれがある.]
  • 重篤な心障害のある患者[本剤と同一成分薬による脳槽・脊髄造影で血圧低下,不整脈等の報告があり,重篤な心障害患者においては症状が悪化するおそれがある.]
  • 慢性呼吸器疾患のある患者[症状が悪化するおそれがある.]
  • 甲状腺疾患のある患者[ヨード過剰に対する自己調節メカニズムが機能できず,症状が悪化するおそれがある.]
  • 多発性骨髄腫の患者[多発性骨髄腫の患者で特に脱水症状のある場合,腎不全(無尿等)を起こすおそれがある.]
  • 高齢者[「高齢者への投与」の項参照]


重大な副作用

全効能撮影共通

ショック

(頻度不明)

  • ショックを起こすことがあるので,観察を十分に行い,必要に応じ適切な処置を行うこと.また,軽度の過敏症状も重篤な症状に進展する場合があるので,観察を十分に行うこと.

アナフィラキシー様症状

(頻度不明)

  • アナフィラキシー様症状(顔面浮腫等)があらわれることがあるので,観察を十分に行い,必要に応じ適切な処置を行うこと.

薬効薬理

  • 本剤の主成分(イオトロラン)の構成元素であるヨウ素は高いX線吸収能をもつ.これに基づき,本剤の存在部位と他の生体組織との間にX線画像上のコントラストが生じる.

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • イオトロラン(Iotrolan)

化学名

  • A diastereomeric mixture of 5,5’-[malonylbis-(methylimino)]bis[N,N’-bis[2,3-dihydroxy-1-(hydroxymethyl)propyl]-2,4,6-triiodoisophthalamide]

分子式

  • C37H48I6N6O18

分子量

  • 1626.23

性状

  • 本品は白色の粉末又は塊で,においはなく,味は甘い.
    本品は水に極めて溶けやすく,メタノールにやや溶けにくく,エタノール(95)に溶けにくく,ジエチルエーテルにほとんど溶けない.
    本品は吸湿性である.
    本品の水溶液(1→10)は旋光性を示さない.


★リンクテーブル★
関連記事イオ

イオ」

  [★]

Io
カリストユーロパガニメデ木星




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡