イエダニ

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 2種類のヒト刺咬性ダニ;イエダニ(Ornithonyssus bacoti(Hirst))およびミナミツメダニ(Chelacaropsis moorei Baker)を検出,識別するためのDNA マイクロアレイ
  • 加瀬谷 泰介,青木 俊介,平山 幸一
  • 研究報告書 (28), 1-9, 2010
  • NAID 40018857604

関連リンク

イエダニの被害は、ネズミが屋内に生息しているとき、特にネズミが死んだときや巣 を 捨てたときに発生し、人を吸血します。皮膚の柔らかい腹部や太ももから好んで吸血 し、 刺されたところは赤くただれ、かゆみが続き、跡 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事ダニ

ダニ」

  [★]

tick, mite, ticks
ダニ症

参考

  • 1. wiki ja
  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%8B




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡