イェルネ

出典: meddic

和文文献

  • 生成文法は免疫細胞の二分法・二元論である : ことばの連鎖・分散型ニューロコンピューティング仮説
  • 電子情報通信学会技術研究報告. NC, ニューロコンピューティング 113(500), 335-340, 2014-03-10
  • NAID 110009862382
  • 言語情報の獲得と前方誤り訂正手法 : シャノン情報理論の誤り検出と誤り訂正(一般,Resilient Network,ディザスタ・リカバリ,BCP(Business Continuity Plan),臨時ネットワーク構築,省電力ネットワーク技術,TCP/IP,プロトコル,ルーチング,ネットワーク管理,認証/ID管理及び一般)
  • 電子情報通信学会技術研究報告. IN, 情報ネットワーク 112(230), 145-150, 2012-10-03
  • NAID 110009636551

関連リンク

ノーベル医学・生理学賞受賞者である免疫学者ニールス・イェルネの波乱に富んだ一生を描く。イェルネは、ノーディンとともに溶血プラーク反応による抗体産生細胞の測定法を開発。1969年、バーゼル免疫学研究所長となり、1979年 ...
ニールス・イェルネの相関図。ニールス・イェルネとつながりが強い人物の相関図を表示します。つながりが強い人には、セーサル・ミルスタイン、宮坂昌之、ベンクト・サミュエルソン、ジョン・ベーン、スネ・ベリストロームなど ...

関連画像

イェルネニールス・イェルネ免疫学の巨人イェルネ 画像イェルネ も また 父親 と 同様



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール
  • is ga ar it id cy uk et nl el hr sv es sk sl sw sr th cs da de tr no hu fi fr bg vi iw be fa pl pt mk lv lt ro ru en ko cn ja


  meddic.jp

リンク
連絡