アロステリック阻害

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 新規抗てんかん薬レベチラセタム(イーケプラ^【○!R】錠)の薬理作用と臨床成績
  • 石井 豊,田中 岳
  • 日本薬理學雜誌 = Folia pharmacologica Japonica 137(2), 95-102, 2011-02-01
  • … た,レベチラセタムの作用機序として,(1)Synaptic Vesicle Protein 2A(SV2A)への結合,(2)N型カルシウム(Ca2+)チャネル阻害,(3)細胞内Ca2+の遊離抑制,(4)GABAおよびグリシン作動性電流に対するアロステリック阻害抑制および(5)神経細胞間の過剰な同期化の抑制を見出したが,特にレベチラセタムが有するSV2Aへの高い親和性は既存の抗てんかん薬にはみられない特徴であった.実際に,レベチラセタムのSV2Aへ …
  • NAID 10029417186
  • ホスホエールピルビン酸カルボキシラーゼの3次元構造 : そのアロステリック阻害機構
  • 甲斐 泰,松村 浩由,泉井 桂
  • 生物物理 41(1), 9-14, 2001-01-25
  • The first crystal structure of phosphoenolpyruvate carboxylase (PEPC) has been determined by X - ray diffraction methods at 2.8 Å resolution using Escherichia coli PEPC complexed with L - aspartate, a …
  • NAID 110001154805

関連リンク

アロステリック効果(アロステリックこうか)とは、タンパク質の機能が他の化合物(制御 物質、エフェクター)によって調節されること .... を触媒する酵素の活性を抑制する場合、 負のフィードバック制御の生体内における例であるとみなせるため、フィードバック阻害と  ...
栄養・生化学辞典 アロステリック阻害の用語解説 - アロステリック効果によって,酵素の 触媒する反応が阻害されること....

関連画像

ヒガンバナの仲間から生まれた アロステリック競合阻害のもう 酵素 S:基質 ES:酵素-基質  』のアロステリック阻害


★リンクテーブル★
関連記事」「阻害」「アロステリック」「アロ

害」

  [★] harmhazardinjure

危険損傷ハザード傷害を与える害する


阻害」

  [★]

blocking(精神医学), inhibition(生化学)
遮断 blockade途絶



アロステリック」

  [★]

allostericallosterically
分子変容


アロ」

  [★]

allo
非自己




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡