アルクロメタゾン

出典: meddic

alclometasone
アルメタタルメアビトラ
プロピオン酸アルクロメタゾン alclometasone propionateジプロピオン酸アルクロメタゾン alclometasone dipropionate


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/09/20 00:55:11」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P-309 プロピオン酸アルクロメタゾン軟膏による接触皮膚炎の1例(蕁麻疹・接触性皮膚炎・薬物アレルギー,ポスター発表,一般演題)
  • 五木田 麻里,小猿 恒志,仲田 かおり,堀川 達弥
  • アレルギー 62(3・4), 464, 2013-04-10
  • NAID 110009628124
  • ステロイド外用剤によるアレルギー性接触皮膚炎
  • 仁井谷 暁子,藤本 亘
  • 西日本皮膚科 71(5), 474-478, 2009
  • … 31歳の女性が眼囲炎に酪酸プロピオン酸ベタメタゾン(アンテベート<SUP>®</SUP>)軟膏, プロピオン酸アルクロメタゾン(アルメタ<SUP>®</SUP>)軟膏を外用し紅斑を生じた。 …
  • NAID 130004475327
  • 症例 プロピオン酸アルクロメタゾンによる接触皮膚炎の1例
  • 奥野 公成,角田 孝彦
  • 皮膚科の臨床 49(6), 711-714, 2007-06
  • NAID 40015517835

関連画像

 酸アルクロメタゾンといいますアルクロメタゾンアレルギー用薬 - 最短当日お similar アルクロメタゾン アルクロメタゾン - Wikipedia分泌調節/アルドステロンの

添付文書

薬効分類名

  • 副腎皮質ホルモン外用剤

販売名

ビトラ軟膏0.1%

組成

成分・含量(1g中)

  • アルクロメタゾンプロピオン酸エステル 1mg(0.1%)

添加物

  • 流動パラフィン、サラシミツロウ、モノステアリン酸グリセリン、ベンジルアルコール、プロピレングリコール、白色ワセリン、pH調節剤

禁忌

(次の場合には使用しないこと)

  • *細菌・真菌・スピロヘータ・ウイルス皮膚感染症及び動物性皮膚疾患(疥癬、けじらみ等)[これらの疾患が増悪するおそれがある。]
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎[穿孔部位の治癒の遅延及び感染のおそれがある。]
  • 潰瘍(ベーチェット病は除く)、第2度深在性以上の熱傷・凍傷[皮膚の再生が抑制され、治癒が遅延するおそれがある。]


効能または効果

  • 湿疹・皮膚炎群(進行性指掌角皮症を含む)、乾癬、痒疹群(ストロフルス、じん麻疹様苔癬、固定じん麻疹を含む)、虫さされ、掌蹠膿疱症、扁平苔癬、ジベル薔薇色粃糠疹、紅斑症(多形滲出性紅斑、ダリエ遠心性環状紅斑)、薬疹・中毒疹、紅皮症、特発性色素性紫斑(シャンバーグ病、マヨッキー紫斑、紫斑性色素性苔癬様皮膚炎)、慢性円板状エリテマトーデス


  • 通常、1日1〜数回、適量を患部に塗布する。
    なお、症状により適宜増減する。


重大な副作用

眼圧亢進、緑内障、後嚢白内障

  • 眼瞼皮膚への使用に際しては眼圧亢進、緑内障1)を起こすことがあるので注意すること。大量又は長期にわたる広範囲の使用、密封法(ODT)により、緑内障、後嚢白内障等があらわれることがある。


薬効薬理

生物学的同等性試験3)

血管収縮作用

  • ビトラ軟膏0.1%と標準製剤(軟膏剤、0.1%)を、それぞれ健康成人男子27名に単回経皮投与し、皮膚血管収縮試験を行い、血管収縮反応(皮膚蒼白化)を判定した。判定結果をスコア化し、統計解析をした結果、両剤の生物学的同等性が確認された。

抗炎症作用

  • マウスを用いたクロトン油耳浮腫抑制試験及びラットを用いたペーパーディスク肉芽形成抑制試験において、ビトラ軟膏及び標準製剤(軟膏剤、0.1%)を塗布し、浮腫抑制率及び肉芽形成抑制率を指標に統計解析した結果、両剤の生物学的同等性が確認された。


有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • アルクロメタゾンプロピオン酸エステル(Alclometasone Dipropionate)

化学名

  • (+)-7α-chloro-11β,17,21-trihydroxy-16α-methyl-1,4-pregnadiene-3,20-dione 17,21-dipropionate

分子式

  • C28H37ClO7

性状

  • 本品は白色の結晶性の粉末である。
    本品はアセトンにやや溶けやすく、アセトニトリルにやや溶けにくく、メタノール又はエタノール(99.5)に溶けにくく、ジエチルエーテルに極めて溶けにくく、水にほとんど溶けない。


★リンクテーブル★
リンク元alclometasone propionate」「alclometasone」「アルメタ」「タルメア」「ビトラ
拡張検索プロピオン酸アルクロメタゾン」「ジプロピオン酸アルクロメタゾン
関連記事メタゾン

alclometasone propionate」

  [★] アルクロメタゾンプロピオン酸アルクロメタゾン

alclometasone」

  [★]

アルクロメタゾン

alclometasone dipropionate


アルメタ」

  [★] アルクロメタゾン


タルメア」

  [★] アルクロメタゾン


ビトラ」

  [★] アルクロメタゾン


プロピオン酸アルクロメタゾン」

  [★]

alclometasone dipropionate
アルクロメタゾンジプロピオン酸アルクロメタゾン


ジプロピオン酸アルクロメタゾン」

  [★]

alclometasone dipropionate
アルクロメタゾンプロピオン酸アルクロメタゾン


メタゾン」

  [★]

methasone
メタドン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡