アルギニンバソプレシン細胞抗体

出典: meddic

arginine vasopressin-cell antibody

関連リンク

アルギニンバソプレシン(AVP) アルギニンバソプレシン(AVP)は、視床下部の大細胞性ニューロンで産生されるホルモンで、アミノ酸9個からなるノナペプチドです。腎臓で抗利尿作用を示し、全身では血管収縮・血液量・血圧の調節 ...
抗DNP抗体:LE細胞現象を起こす抗体で、SLEに比較的特異性がある。 抗Sm抗体:SLEの標識抗体と呼ばれるほど疾患特異性が高い。 抗RNP抗体:リボ核タンパクに対する自己抗体で、混合性結合組織病(MCTD)に 比較的特異性 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事アルギニン」「抗体」「アルギニンバソプレシン」「」「細胞

アルギニン」

  [★]

arginine, Arg, L-arginine, R
アミノ酸リジンヒスチジンオルニチン回路オルニチンアミジノ基グルタミン酸アルギニン


  • 極性、塩基性
  • 側鎖:

 -CH2-CH2-CH2-NH-C-(NH2)NH

  • グアニジウム基がついている(グアニジンはNH=C(NH2)2)
  • ヒゲ三本+グアニジウム基と覚える。
  • 生体内ではグルタミン酸からオルニチン(-CH2-CH2-CH2-NH2, リジンより炭素が1つ少ない)から尿酸サイクルを経て合成される。側鎖の根もとからの炭素源期の数は3つ




抗体」

  [★]

antibody, Ab
γ-globline、免疫グロブリン
  • 抗原を特異的に認識する糖蛋白質である免疫グロブリンの一種。
  • 血液・リンパ液中で抗原と非結合状態のものを指す
  • 液性免疫に関与




アルギニンバソプレシン」

  [★]

arginine vasopressin
アルギニンバソプレッシンアルギニンバゾプレッシン
AVP


体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡