アラントイン

出典: meddic

allantoin
グリオキシルジウレイド glyoxyldiureide5-ウレイドヒダントイン 5-ureidohydantoin


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/09/19 12:06:15」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • サポーティブペリオドンタルセラピー期における塗布用ブラシ一体型一般用歯周病薬の臨床的および細菌学的な効果
  • 犬伏 順也,畑中 加珠,安田 多賀子,成石 浩司,大槻 秀彦,高柴 正悟
  • 日本歯周病学会会誌 52(3), 225-238, 2010-09-03
  • … 今回我々は, 患者によるプラークコントロールを強化する目的で, 殺菌作用のある塩化セチルピリジニウム, 抗炎症効果のあるグリチルリチン酸二カリウムおよび組織創傷治癒効果をもつアラントインの3種の薬効成分を配合した薬剤をタフトブラシと一体化した塗布用ブラシ一体型歯周病薬(MC1)を開発した。 …
  • NAID 10027096396
  • 痛風患者における血清アラントイン
  • 奥田 千尋
  • 痛風と核酸代謝 = Gout and nucleic acid metabolism 34(1), 49, 2010-07-01
  • NAID 10026550556

関連リンク

かたつむりの粘液にも含まれるアラントイン アラントインは19世紀頃に牛の羊膜の分泌液から発見された成分で、語源は羊膜(アラントイス)からきています。植物の代謝物として穀物の胚芽やタバコの種子、コンフリー ...
皮膚のトラブルケアに関連する「アラントイン(ロート製薬)」の成分辞典です。気になる薬の成分の詳しい情報を掲載しています。 ... 痔の痛み・出血・はれ・かゆみなどのおしりトラブルに。抵抗なく使える小さな坐剤
アラントインとは、無味無臭の粉末で、牛の羊膜の分泌液中に発見された成分です。 アラントインの効果として、細胞増殖作用があり、皮膚組織を形成し傷を治癒します。 その為、やけどの手当に使われたり、ニキビ跡にも効果が ...

関連画像

添付文書

薬効分類名

  • 手指消毒用速乾性アルコールローション

販売名

ヒビスコール液A0.5%

組成

  • ヒビスコール液A0.5% 100mL中
    クロルヘキシジングルコン酸塩 0.5g含有
    添加物としてアジピン酸ジイソブチル、アラントイン、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸グリセリル、グリセリン、pH調整剤、エタノールを含有する。

禁忌

クロルヘキシジン製剤に対し過敏症の既往歴のある患者

膣、膀胱、口腔等の粘膜面

  • 〔クロルヘキシジン製剤の前期部位への使用により、ショック症状(初期症状:悪心・不快感・冷汗・眩暈・胸内苦悶・呼吸困難・発赤等)の発現が報告されている。〕

損傷皮膚および粘膜

  • 〔エタノールを含有するので、損傷皮膚および粘膜への使用により刺激作用を有する。〕

効能または効果

効能・効果

  • 手指の消毒
  • 本剤を薄めずにそのまま手指の消毒に用いる。

手指の消毒における使用濃度は、クロルヘキシジングルコン酸塩として0.1〜0.5%であり、本剤は0.5%であるので、そのまま用いる。


慎重投与

薬物過敏症の既往歴のある者

喘息等のアレルギー疾患の既往歴、家族暦のある者

重大な副作用

  • ショック(0.1%未満)があらわれることがあるので観察を十分に行い、悪心・不快感・冷汗・眩暈・胸内苦悶・呼吸困難・発赤等が現れた場合には、直ちに使用を中止し、適切な処置を行うこと。

薬効薬理

  • 本剤は使用濃度において、栄養型細菌(グラム陽性菌、グラム陰性菌)、結核菌、真菌、ウイルス等には有効であるが、芽胞(炭素菌、破傷風菌等)および一部のウイルスに対する効果は期待できない。
  • ヒビスコール液A0.5%は、in vitroの試験において、グラム陽性菌、グラム陰性菌および真菌を15秒以内に殺菌した1)

有効成分に関する理化学的知見


★リンクテーブル★
リンク元リンタングステン酸法」「5-ureidohydantoin」「glyoxyldiureide
拡張検索クロロヒドロキシアラントイン酸アルミニウム」「アラントイン酸

リンタングステン酸法」

  [★]

phosphotungstic acid method
尿酸測定法、血清尿酸測定法、尿酸タングステンアラントイン



5-ureidohydantoin」

  [★] アラントイン5-ウレイドヒダントイン


glyoxyldiureide」

  [★] アラントイングリオキシルジウレイド


クロロヒドロキシアラントイン酸アルミニウム」

  [★]

aluminum chlorohydroxy allantoinate
アルミニウムクロロヒドロキシアラントイネートアルクロキサ alcloxa
イサロパン、ソフレット


アラントイン酸」

  [★]

allantoate
[[]]




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡