アミン酸化酵素

出典: meddic

amine oxidase
アミンオキシダーゼ

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 光学活性アミンを合成する変異型酵素 : 自然界にない新しいアミン酸化酵素の開発
  • 代謝-エピゲノムクロストークによるエネルギー戦略形成機構
  • 3Cp22 anammox菌のヒドロキシルアミン酸化酵素のX線結晶構造解析(酵素学,酵素工学,一般講演)

関連リンク

鏡像異性体(右手と左手の関係)を持つアミン化合物は、医薬品原料などとして重要です。 2つの鏡像異性体のうち1つだけに作用する自然界には存在しないアミン酸化酵素を開発し、目的とする100%の鏡像異性体を生産 ...
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 アミン酸化酵素の用語解説 - 通常はモノアミン酸化酵素 MAO をいう。酵素番号 1.4.3.4。 RCH2NH2+H2O+O2→RCHO+NH3+H2O2 の酸化反応の触媒。動物組織,細菌に分布。血漿の酵素は ...

関連画像

セレギリンのドーパミン代謝  選択的アミン酸化酵素の創製葉酸はモノアミン神経に必須の 富山大 新たなアミン酸化酵素  する モノ アミン 酸化酵素モノアミン酸化酵素 - Monoamine

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元アミンオキシダーゼ
関連記事酵素」「アミン

アミンオキシダーゼ」

  [★]

amine oxidase
モノアミン酸化酵素モノアミン酸化酵素Aモノアミン酸化酵素Bアミン酸化酵素


酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。




アミン」

  [★]

amine
生体アミン


概念

  • アンモニア(NH3)の水素原子(H)を1~3個アルキル基で置換した塩基性有機化合物

分類

置換基の数

  • 第一アミン RNH2
  • 第二アミン R2NH
  • 第三アミン R3N

生体内のアミン

あみん

  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BF%E3%82%93




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡