アミリン

出典: meddic

amylin
膵島アミロイドポリペプチド isletamyloid polypeptide IAPP




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/10/17 14:28:07」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 治療法開発の今後の展望 アディポサイトカインを標的とした治療の展望(レプチン,アミリン) (メタボリックシンドローム(第2版)--基礎・臨床の最新知見) -- (予防・管理・治療)
  • 日下部 徹,海老原 健,中尾 一和
  • 日本臨床 69(-) (992), 705-710, 2011-01
  • NAID 40018269726
  • エネルギー代謝と調節機構 摂食調節機構概論 消化管と視床下部との摂食シグナルのクロストーク (メタボリックシンドローム(第2版)--基礎・臨床の最新知見) -- (成因と病態生理)
  • 椎屋 智美,上野 浩晶,中里 雅光
  • 日本臨床 69(-) (992), 115-120, 2011-01
  • NAID 40018269620
  • 糖尿病治療における最近の話題 抗肥満・耐糖能改善のmodulator--アミリンアナログの可能性
  • 坂頭 節哉,古田 浩人
  • International review of diabetes 2(2), 116-119, 2010-04
  • NAID 40017342101

関連リンク

アミリンは37アミノ酸からなるペプチドホルモンで,主に膵β細胞で産生され,摂食抑制作用,胃排泄遅延作用,グルカゴン分泌抑制作用を有している.1型糖尿病,インスリン依存型2型糖尿病では,膵β細胞減少を反映してインスリン ...
アミリン(Amyrin)は、トリテルペンの一種であり、α-アミリンとβ-アミリンがある。どちらも化学式はC 30 H 50 Oである。天然に広く分布し、様々な種類の植物から単離された。 出典 [編集] ^

関連画像

アミリンと一緒に二人だけでお  :アミリンアナログの可能性アミリン 1)アミリンは正常な状態では アミリン - WikipediaIV アミリン複合体の合成


★リンクテーブル★
先読みIAPP」「isletamyloid polypeptide
リンク元アミロイドーシス
関連記事リン

IAPP」

  [★]


isletamyloid polypeptide」

  [★] 膵島アミロイドポリペプチド

アミロイドーシス」

  [★]

amyloidosis
アミロイド症
難病
[show details]

概念

  • 特定疾患治療研究事業に指定されている難病である。

病型

アミロイドーシスの病型 アミロイド
蛋白
前駆体蛋白  
I 全身性アミロイドーシス      
1.免疫細胞性アミロイドーシス      
 1)ALアミロイドーシス AL L鎖( κ,λ ) 原発性と続発性(骨髄腫)
 2)AHアミロイドーシス AH Igγ  
2.反応性AA型アミロイドーシス AA アポSAA 難治性慢性疾患(リウマチ性疾患、肉芽腫性疾患(結核やハンセン病など)、化膿性疾患、炎症性腸疾患、悪性腫瘍)
3.家族性アミロイドーシス      
 1)FAP I ATTR トランスサイレチン  
 2)FAP II ATTR トランスサイレチン  
 3)FAP III AApoA1 アポA1  
 4)FAP IV AGel1 ゲルソリン  
 5)家族性地中海熱 AA アポSAA  
 6)Muckle-Wells症候群 AA アポSAA  
4.透析性アミロイドーシス Aβ2M β2ミクログロブリン  
5.老人性TTR型アミロイドーシス ATTR トランスサイレチン  
II 限局性アミロイドーシス      
1.脳アミロイドーシス      
 1)Alzheimer型アミロイドーシス アミロイド前駆体蛋白  
 2)アミロイドアンギオパチー アミロイド前駆体蛋白  
 3)遺伝性アミロイド性脳出血      
 (オランダ型) アミロイド前駆体蛋白  
 (アイスランド型) Acys シスタチンC  
 4)プリオン病 Ascr プリオン蛋白  
2.内分泌アミロイドーシス      
 1)甲状腺髄様癌 Acal (プロ)カルシトニン  
 2)II型糖尿病・インスリノーマ AIAPP LAPP(アミリン 
 3)限局性心房性アミロイドーシス AANF 心房性ナトリウム利尿因子  
3.皮膚アミロイドーシス AD ケラチン 
4.限局性結節性アミロイドーシス AL L鎖( κ,λ )  

参考

  • 難病情報センター - アミロイドーシス
[display]http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/004_i.htm
  • アミロイドーシス(公費対象) - 難病情報センター
[display]http://www.nanbyou.or.jp/entry/207
  • アミロイドーシス診療ガイドライン2010
[display]http://amyloid1.umin.ne.jp/guideline2010.pdf




リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3








★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡