アプロナリド

出典: meddic


関連リンク

アプロナリド; Allylisopropylacetylurea; Apronal; Apronalide 組成式 C9H16N2O2 質量 184.1212 分子量 184.2355 構造式 コード ATCコード: N05CM12 効能 催眠鎮静薬 相互作用 階層分類 医療用医薬品のATC分類 [BR:jp08303] ...
健康情報 ⇒ 副作用Ⅱ ⇒ アリルイソプロピルアセチル尿素 別名:アプロナリド 催眠、鎮痛薬に配合される成分で、依存性があります。 眠気を催す成分なので、服用後は自動車の運転や機械の操作などは控える必要があります。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事プロ

プロ」

  [★]

pro



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡