アフタ性歯肉炎

出典: meddic

関連リンク

潰瘍性歯肉炎の潰瘍は,びらん性潰瘍,浅い不定形潰瘍,浅い小円形潰瘍(アフタ)、 深い潰瘍および壊死性潰瘍など様々で,全身的因子が関与していることが多い。
アフタ性口内炎( Aphtha) 口内炎とは 口内炎とは、口腔粘膜に現れる炎症病変をいいいます。 ただし炎症が解剖学的に一領域に限局しているときには、その部位の名称をつけます(たとえば歯肉炎、舌炎など)。 広義には上記のよう ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事歯肉」「」「アフタ」「歯肉炎

歯肉」

  [★]

gum (Z)
gingiva (Z)
歯齦


臨床関連



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


アフタ」

  [★]

aphtha
アフタ性口内炎 aphthous stomatitis
  • 図:NDE.57


歯肉炎」

  [★]

gingivitis, ulitis
歯肉





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡