アネルギー

出典: meddic

anergy
免疫反応不顕性アナジー


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 企業戦略におけるBSCの有効性--シナジーの創造とアネルギーの抑制
  • 多角化企業におけるアネルギーの管理--本社による事業構成の決定・資源配分を中心として

関連リンク

デジタル大辞泉 アネルギーの用語解説 - 抗原が与えられても抗原抗体反応が起こらない状態。アレルギーに対する語。 ... この辞書の凡例を見る 監修:松村明 編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田 ...
japanthropusさん アネルギー 細胞性免疫機能低下により遅延型過敏反応が欠如、 あるいは低下した状態をいいます。 既感作の抗原に対する皮膚反応が失はれた場合と、 新たな抗原による感作が成立しない場合とを指します。
アネルギー【anergy】とは。意味や解説。抗原が与えられても抗原抗体反応が起こらない状態。アレルギーに対する語。 - goo辞書は国語、英和、和英、中国語、百科事典等からまとめて探せる辞書検索サービスです。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みanergy
リンク元アナジー」「パテルギー」「免疫反応不顕性
拡張検索クローンアネルギー」「アネルギー性」「ツベルクリン・アネルギー

anergy」

  [★] アナジー

WordNet   license wordnet

「inactivity and lack of energy」

WordNet   license wordnet

「reduction or lack of an immune response to a specific antigen」


アナジー」

  [★]

anergy
アネルギー免疫反応不顕性
  • 抗原に対して反応しないこと
  • (T細胞やB細胞に対して)抗原が提示され、本来反応しうる状況で反応できないこと


パテルギー」

  [★]

pathergy
pathergia
アネルギーヒペルエルギーヒポエルギー



免疫反応不顕性」

  [★]

anergy
アネルギーアナジー


クローンアネルギー」

  [★]

clonal anergy
クローン麻痺


アネルギー性」

  [★]

anergic
反応不顕性


ツベルクリン・アネルギー」

  [★]

tuberculin anergy




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡