アトウォーター

出典: meddic

和文文献

  • ナノの世界を照らす次世代光技術 プラズモニクス (光技術 : その軌跡と挑戦) -- (光で創る新デバイス)
  • アトウォーター H. A.
  • 別冊日経サイエンス (202), 148-156, 2014-11
  • NAID 40020279580
  • FAFNIR社F.S.アトウォーター社長あいさつ (航空機用軸受(特集))
  • Atwater F.S.
  • ベアリングエンジニア 21(1), 2727-2728, 1972-05
  • NAID 40018493871

関連リンク

栄養・生化学辞典 アトウォーター係数の用語解説 - アトウォーターのカロリー係数ともいう.食品のエネルギーの表示法で,ごく一般的に用いられている係数.食品の燃焼熱から,それを摂取した場合に糞に排泄される部分の ...
成分表[4]を見ると,炭水化物の量が4.7g,たんぱく質・脂質が0gとなっている. これに簡易式を使ってカロリー(エネルギー)を計算してみると, 4×4.7=18.8[kcal]となり,ラベルに表示されているカロリーの19[kcal]とほぼ一致して ...

関連画像

それが〝近代栄養 学の 父″ と Wilbur Olin Atwater (1844-1907)もい FIGURE 2 A diagram used by Atwater to ハリー A.アトウォーター Harry A


★リンクテーブル★
拡張検索アトウォーター・ベネディクト熱量計

アトウォーター・ベネディクト熱量計」

  [★]

Atwater-Benedict calorimeter




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡