アセチレーター

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

しかして、従来よりこの2つのタイプのアセチレーターの判断は、アミンを含有する薬物を負荷し、該薬物の半減期から求められ、各タイピングがなされている〔R.A.Knight, et al., Trans. Cong ...
... は単一の常染色体遺伝子座での2種の対立遺伝子により決定されることが示され、遅いアセチレーターはEvans ら、Br. Med. Jr., 2, 485-491, 1960 に記載されるように劣性対立遺伝子ホモ接合性であることが明らかとなった。N-アセチル 、 ...
... 放出時間延長組成物の薬力学的挙動を比較すること、および、遅いまたは速いアセチレーターの表現型をもつ集団間の差を確認することである。これらの目的を達成するために、本発明のヒドララジン放出時間延長組成物を182mg錠の ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡