アセタルゾール

出典: meddic

acetarsol
アセタルゾン acetarsone


関連リンク

これらの有機ヒ素剤は,スピロヘータの代謝に必要な酵素中の SH 基と反応して,As- S 結合をつく. り酵素を失活させる.これが殺スピロヘータ作用の機序である. 三価ヒ素 化合物オキソフェナルジンは毒性が高いので,毒性の低い五価のアセタルゾールがよく ...
アセタルゾール【あせたるぞーる】. 分子量275.08。抗感染薬。白色の結晶性粉末で無臭 、わずかに酸味がある。家禽の抗スピロヘータ薬、七面鳥の抗ヒストモナス薬として用い られる。強壮薬として用いられたこともある。<獣医学大辞典より抜粋>090209 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡