アセクリジン

出典: meddic

aceclidine

和文文献

  • アセクリジン, ピロカルピンのヒト眼内平滑筋に対する薬理学的作用
  • あたらしい眼科 = Journal of the eye 15(7), 983-985, 1998-07-30
  • NAID 10018608933

関連リンク

ChemicalBook あなたのためにアセクリジン·塩酸塩(6109-70-2)の化学的性質を提供して、融点、価格、蒸気圧、沸点、毒性、比重、沸点、密度、分子式、分子量、物理的な性質、毒性 税関のコードなどの情報、同時にあなたは更に ...
アセクリジン, ピロカルピンのヒト眼内平滑筋に対する薬理学的作用 Pharmacological Selectivity of Pilocarpine and Aceclidine for Human Iris Sphincter and Ciliary Muscles

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元3-キヌクリジノール酢酸エステル
関連記事リジン

3-キヌクリジノール酢酸エステル」

  [★]

3-quinuclidinolacetate ester
アセクリジン


リジン」

  [★]

lysine, Lys, K ≠ ricin
リシン
アミノ酸アルギニンヒスチジン
  • 極性、塩基性
  • 側鎖
 -CH2-CH2-CH2-CH2-NH2
   α  β  γ  ε >εアミノ基を有する。即ち、側鎖には炭素が4つ含まれる。
  • ヒストンにLysが豊富なこと、Lysのεアミノ基がアセチル化を受けると正電荷が失われる。-NH-CO-CH3






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡