アクロシン

出典: meddic



和文文献

  • 琉球在来豚(アグー)の効率的繁殖技術の確立(1)ブタ凍結精液作製時の室温放置に用いる精子処理液と放置時間の検討
  • 仲村 敏,大城 まどか,稲嶺 修 [他],鈴木 直人,吉元 哲兵,建本 秀樹,渡慶 次功,玉代勢 秀正
  • 沖縄県畜産研究センター試験研究報告 (43), 12-20, 2005
  • … 1.アグー精子はBTSを用いて室温放置した場合に,運動精子率(Motile),前進運動精子率(Progressive),精子細胞膜正常率およびアクロシン活性が他の精子処理液に比べ高い値であった。 … しかし,精子細胞膜正常率,アクロシン活性は精子処理液間にほとんど差はなく,各精子性状検査で一致した成績は得られなかった。 …
  • NAID 120005321856
  • プロアクロシン結合タンパクsp32前駆体のヒトホモログ遺伝子の同定とがん・精巣(CT)抗原 : 岡山大学医学賞(林原賞)を受賞して
  • 卵成熟と受精 (第1土曜特集 プロテアーゼとそのインヒビター--最新の知見) -- (生理的役割と各種病態との関連)

関連リンク

構造生物 Vol.1 No2 1995年12月発行 哺乳動物精子アクロシンの構造と受精での機能と役割 馬場忠 筑波大学応用生物化学系 1. はじめに 有性生殖系の生物は,すべて精子と卵という配偶子を形成し,受精という生命現象 を通して生命を連続 ...
大辞林 第三版 - アクロシンの用語解説 - タンパク質分解酵素の一。哺乳類の精子の先端にあって,卵の透明層を溶解する役割をもつ。アクロソームプロテイナーゼ。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡