アクチベーター

出典: meddic

activator
転写活性化タンパク



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 低分子/高分子リポ蛋白コレステロール比は高強度運動後の線溶活性に影響を与える
  • 深田 喜八郎,櫛 英彦,高階 曜衣 [他]
  • 体育学研究 59(2), 453-463, 2014-12
  • NAID 40020312741
  • 急性期脳梗塞に対する血管内治療の現状 (特集 脳卒中診療の進歩)
  • 吉村 紳一,白川 学,内田 和孝
  • 日本医師会雑誌 143(9), 1913-1916, 2014-12
  • NAID 40020285355
  • 病気について知りたい! 臨床講座(71)脳梗塞の急性期治療と慢性期再発予防
  • 丸山 元,棚橋 紀夫
  • Pharma tribune : なりたい薬剤師になる! 6(11), 23-32, 2014-11
  • NAID 40020271711

関連リンク

私たちは、米国アクティベータ本部(Activator Methods International)から公認された、日本唯一の代表団体で、健康で豊かな社会につながるネットワークづくりを目指し、様々な活動を行っています。
アクティベーター器、アクチベーター器、カイロプラクティック・アジャスティング・ツール(CAT)、矯正用具の販売サイトです。私たちは米国開発製造元の正規輸入販売代理店として安心の商品をお届けいたします。

関連画像

詳しくはこちらへアクチベーターは関節に振動を アクチベーターさらに、ずっと離れた数kbp上流 アクチベーター治療 骨格矯正 would you like to see this page in english

添付文書

薬効分類名

  • 血漿分画製剤(乾燥濃縮人C1‐インアクチベーター製剤)

販売名

ベリナートP静注用500

組成

有効成分:人C1‐インアクチベーター

  • 1バイアル中の分量 10mL:500国際単位
    備考:ヒト血液由来成分
    採血国:米国、ドイツ、オーストリア
    採血の区分注):非献血

添加物:グリシン

  • 1バイアル中の分量 10mL:100mg

添加物:クエン酸ナトリウム水和物

  • 1バイアル中の分量 10mL:30mg

添加物:塩化ナトリウム

  • 1バイアル中の分量 10mL:85mg
  • 本剤には溶解液として日局注射用水10mLが添付されている。
    注)「献血又は非献血の区別の考え方」の項を参照。

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者


効能または効果

  • 遺伝性血管性浮腫の急性発作


用法

  • 本剤を添付の日局注射用水全量で徐々に溶解し、直接静注するか、点滴静注する。直接静注の場合は、緩徐に行う。

用量

  • 通常、成人には1,000〜1,500国際単位を投与する。本剤投与後、数時間以内に効果の発現が認められないか、あるいは、不十分な場合には、500〜1,000国際単位を追加投与する。また、24時間後でも症状の改善が不十分な場合には、その症状に応じて繰り返し投与する。


慎重投与

  • 溶血性・失血性貧血の患者[ヒトパルボウイルスB19の感染を起こす可能性を否定できない。感染した場合には、発熱と急激な貧血を伴う重篤な全身症状を起こすことがある。]
  • 免疫不全患者・免疫抑制状態の患者[ヒトパルボウイルスB19の感染を起こす可能性を否定できない。感染した場合には、持続性の貧血を起こすことがある。]


重大な副作用

ショック、アナフィラキシー

         頻度不明
  • ショック、アナフィラキシーがあらわれるおそれがあるので、観察を十分に行い、頻脈、血圧上昇、血圧低下、潮紅、蕁麻疹、呼吸困難、頭痛、めまい、悪心等が認められた場合には直ちに投与を中止し、適切な処置を行うこと。なお、アナフィラキシーは遺伝性血管性浮腫の発作と同様の症状を示すため、観察を十分に行うこと。

薬効薬理

  • C1‐インアクチベーターの作用
    C1‐インアクチベーターは分子量105kDaの糖蛋白で、補体成分C1r及びC1sの他、血液凝固・線溶系の第XIIa因子、第XIa因子、プラスミン及びカリクレインに対して阻止作用を有する。C1‐インアクチベーターは、1対1のモル比で前述の活性物質と複合体を形成することによって、その活性を阻害する。4〜6)


★リンクテーブル★
先読み転写活性化タンパク
リンク元activator」「賦活薬」「活性化薬」「活性化剤」「活性化物質
拡張検索核内受容体コアクチベーター1」「ステロイド受容体コアクチベーター1」「組織型プラスミノーゲンアクチベーター」「コアクチベータータンパク質」「アクチベーター蛋白質

転写活性化タンパク」

  [★]

[[]]
transcriptional activator
[[]]
transcriptional activator


activator」

  [★]

  • n.


WordNet   license wordnet

「(biology) any agency bringing about activation; a molecule that increases the activity of an enzyme or a protein that increases the production of a gene product in DNA transcription」


賦活薬」

  [★]

enhanceractivatorstimulant
アクチベーターエンハンサエンハンサー活性化因子活性化剤活性化物質刺激薬転写促進因子アクティベーター活性化薬刺激物質


活性化薬」

  [★]

activator
アクチベーター活性化因子活性化剤活性化物質賦活薬アクティベーター


活性化剤」

  [★]

activator
アクチベーター活性化因子活性化物質賦活薬アクティベーター活性化薬

活性化物質」

  [★]

activator
アクチベーター活性化因子活性化剤賦活薬アクティベーター活性化薬

核内受容体コアクチベーター1」

  [★]

nuclear receptor coactivator 1
核内レセプターコアクチベーター1ステロイド受容体コアクチベーター1


ステロイド受容体コアクチベーター1」

  [★]

steroid receptor coactivator 1
核内受容体コアクチベーター1ステロイドレセプターコアクチベーター1

組織型プラスミノーゲンアクチベーター」

  [★]

tissue-type plasminogen activator
組織型プラスミノーゲン活性化因子


コアクチベータータンパク質」

  [★]

coactivator protein
共活性化タンパク質


アクチベーター蛋白質」

  [★]

activator protein AP
活性化蛋白質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡