ねじ固定術

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

【課題】人間の踵骨の粉砕骨折を再建し、骨を距骨へと固定するシステムを提供する。【解決手段】釘1、複数の踵骨‐距骨ねじ、ガイド、ガイドチューブ、ビット、深さゲージ、カニューレ式のねじ回し、ダイアペイズン・インパクタ ...
脊椎固定術について解説します。骨移植のみを行う後側方固定(PLF)、金属ねじを併用した方法(PS)、強い固定が必要な場合に行われるPLIFがあります。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事固定」「

固定」

  [★]

fixationconsolidationclampfixfixed
鉗子強化クランプ硬化固定化固定法修復定型的圧密固視クレンメ



術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡