すり合わせ法

出典: meddic

和文文献

  • リンパ節穿刺細胞診における精度管理, 特に検体不適正率の改善に向けて
  • Liquid based cytology (ThinPrep^[○!R])による尿細胞診の検討

関連リンク

抗凝固剤(3.8%クエン酸ナトリウム、ヘパリン、EDTA等)を加えて試験管にて採取して下さい。1500回転5分間遠心後、沈渣物をすり合わせ法又は、引きガラス法で塗抹固定して下さい。 ※ 粘稠性の高い液状検体 喀痰と同じ要領で ...
前後左右に押しつぶすように満遍なくのばしてください (すり合わせ法)。 癌細胞は血痰部や不透明白濁部,ゼリー状粘液部に多く含まれるので,その部分を塗抹してください。 擦過材料 (気管支,消化管 ,胸膜・腹膜等) ブラシ,綿棒 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事

法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡