さいたま市立病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • さいたま市立病院

url

理念

  • ○患者を尊重し、信頼される病院を目指す。○科学的根拠に基づいた質の高い医療を提供する。○地域の基幹病院として各医療機関との連携に努める。

住所

  • 〒336-8522 さいたま市緑区三室2460

診療の特徴、実績

  • 政令指定都市「さいたま市」で地域医療を担う急性期病院である。各専門領域で高いレベルの医療を提供することを目指している。内科系は循環器、呼吸器、消化器、神経、腎内分泌、血液・膠原病リウマチの各専門分野をカバーしている。外科は消化器、一般外科、小児外科、心臓血管外科が高いレベルの手術をしている。小児科と産婦人科は周産期母子医療センターで最新の医療を行っている。麻酔科はICUの管理運営を行っている。救急科は大学の救急部からも研修医を受け入れ充実に向っている。病診連携を通じ、地域に密着した病院であるため、プライマリーケアのカリキュラムも充実している。

電子カルテ

  • オーダリングのみ

一日平均入院患者数

  • 437.1人

一日平均外来患者数

  • 1,048.3人

平均在院日数(一般/精神)

  • 15.2日/0.0日

年間分娩件数

  • 730件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 36件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/7回

当院の救急医療の特徴

  • 当院の理念のもとに、人口120万人を有するさいたま市の中核病院として市民のニーズに応じ2次救急*を中心とした救急医療に積極的に取り組んでいる。年間の救急車受け入れ件数も6000台近くに上り、基本的なプライマリーケアを実践する機会が多くある。昼間(8時30分-19時)は救急科の専門医が救急車で搬送された患者のトリアージに当たり、夜間は内科・外科系・小児科・産婦人科の4系統の当直医(指導医)が副当直の研修医とともに当直業務に当たる。当直医で手に負えない場合にはオンコールシスステムがある。このほか管理当直(院長以下各診療科責任者がこの任に当たる)・ICU・NICU当直もおり、非常に手厚い体制となっている。また、女性医師のために女性専用当直室も設けている。*循環器科・脳外科は3次救急まで行っている。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 54.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 17.7人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 133人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(10,000円/回)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 8人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 3人

勤務体制

  • 内科2名、外科系1名

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 当院は、急性期病院であると同時に専門分野を追求する病院です。各メンバーは、能動的に医療を分担することが望まれています。したがって研修医の方々もアクティブに研修してください。同時にスキンシップを大事にした、患者にも職員にも優しい病院を目指しています。この病院に新しい研修医として参加してください。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/03/29 04:11:16」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 3. 慢性咳嗽の診断で吸入ステロイド治療中に発症した気管支結核の2例(第153回 日本呼吸器内視鏡学会関東支部会)
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 37(5), 598, 2015-09-25
  • NAID 110009989152
  • 実習生受け入れのための体制づくり : さいたま市立病院の取り組み (特集 効果的な実習指導をしよう! : 学校とともに学生を支援する)

関連リンク

緑区。内科・神経内科・小児科。診療案内、周産期母子医療センターの紹介。
・JR京浜東北線 北浦和駅東口バス ターミナルから東武バス「市立病院行」で 終点 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡