μ律動

出典: meddic

μ-rhythm, μ rhythm
ミュー律動、アルソー律動 arceau rhythm 弓状波 wicket rhythm


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Rolandic discharge出現患者におけるμ律動の臨床的意義
  • 永田 貴美子,高橋 系一,浦上 裕子,四宮 滋子,井上 令一
  • 脳波と筋電図 : Japanese journal of electroencephalography and electromyography 25(6), 455-461, 1997-12-01
  • NAID 10008474839

関連リンク

しかし後頭葉以外でもアルファ帯域(8~13Hz)の電気的振動が発生しており、中心溝 周辺のものはミュー(μ)律動、側頭葉周辺のものはタウ(τ)律動、二次感覚皮質周辺の ものはシグマ(σ)律動と呼ばれることがある。ミュー律動は体性感覚・運動などと、タウ ...
4. wicket spikes ウイケット棘波 ・30歳以上の成人で見られる。 ・前側頭部~中側頭部 に出現する比較的高振幅の律動性6~11Hzのアーチ型の波形(ミュー律動)で、単発で 起きることも連続して起きることもある。 ・両側性に出現するが左右は別々に出現する。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事律動

律動」

  [★]

  • 周期的にある動きが繰り返されること。周期的な運動、またはリズム。




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡