β-プロピオラクトン

出典: meddic

和文文献

  • グリシドールによるプリオンの分解不活化(公衆衛生学)
  • 山本 真理,堀内 基広,石黒 直隆,品川 森一,MATSUO T.,KANEKO K.
  • The journal of veterinary medical science 63(9), 983-990, 2001-08-25
  • … 伝達性海綿状脳症の病原体プリオンは従来の微生物不活化処理に高い抵抗性を示す.医療機器のプリオン汚染除去を目的として, 3種のエポキシ化合物, β-プロピオラクトン, プロピレンオキサイド及びグリシドール(GLD)のスクレイピープリオンに対する影響を調べた.異常プリオン蛋白(PrP^<Sc>)と抗体の反応性を指標に調べたところ, GLDが有望であった.GLDはプリオン蛋白と結合して, 小分子に断片化す …
  • NAID 110003920732
  • ポリ(β-プロピオラクトン)単結晶の構造
  • 古橋 幸子,岩田 忠久,土肥 義治
  • 膜 25(6), 302-304, 2000-11-01
  • NAID 10007828145

関連リンク

ChemicalBook あなたのためにβ-プロピオラクトン(57-57-8)の化学的性質を提供して、融点、価格、蒸気圧、沸点、毒性、比重、沸点、密度、分子式、分子量、物理的な性質、毒性 税関のコードなどの情報、同時にあなたは更にβ ...
安全衛生情報センターが提供するベータ-プロピオラクトンのGHSに対応したモデルMSDS情報です。 ... 4.応急措置 吸入した場合: 被災者を新鮮な空気のある場所に移動し、呼吸しやすい姿勢で休息させること。 直ちに医師に連絡すること。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事プロ

プロ」

  [★]

pro




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡