β-グルコシダーゼ

出典: meddic

beta-glucosidase
βグルコシダーゼ


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/03/10 18:31:21」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • エリンギ(Pleurotus eryngii)のトレハラーゼ : 酵素の分布、精製および性質について
  • 荒木 紀美,竹内 梓,小林 唯,柳田 彩乃,河野 祥子,関 澄恵,池和田 恵,小林 幹彦
  • 実践女子大学生活科学部紀要 48, 19-25, 2011-03-10
  • … Trehalase peak 1 showed higher reactivity to α-, α-trehalose, whereas peak 2 enzyme showed higher activity to β-,β-trehalose, methyl-β-glucoside, and cellobiose, indicating that this enzyme might have a substrate specificity such asβ-glucosidase. …
  • NAID 110008427741
  • 広葉樹林から分離されたマツタケ菌糸体が生産する菌体外β-グルコシダーゼの精製と性質
  • 楠田 瑞穂,小西 康仁,上田 光宏,宮武 和孝,白坂 憲章,山中 勝次,寺下 隆夫
  • 日本きのこ学会誌 : mushroom science and biotechnology 18(3), 99-101, 2010-10-31
  • … 緑コナラ属林から単離したマツタケ(J-1株)の菌体外β-グルコシダーゼを精製し,その性質を検討した.精製酵素は0.76lの静置培養ろ液から17.7%の回収率で得られ,SDS-PAGEで単一のバンドを示した.本酵素は60℃,pH4.0付近で最大活性を示し,針葉樹(アカマツ)由来のマツタケZ-1株と比較するとセロオリゴ糖に対する活性の高いことが判明した.さらに,この酵素活性はβ-1,4グルコシド結合数の増加に伴って上昇した. …
  • NAID 110007988966
  • 3P-1047 Fomitopsis palustlis由来β-グルコシダーゼとエタノール発酵(2a酵素学,酵素工学,一般講演,酵素学,タンパク質工学および酵素工学,伝統の技と先端科学技術の融合)
  • 岡本 賢治,杉田 佑子,錦織 なつみ,新田 泰之,簗瀬 英司
  • 日本生物工学会大会講演要旨集 平成22年度, 69, 2010-09-25
  • NAID 110008084603

関連リンク

β-グルコシダーゼ(β-glucosidase; EC 3.2.1.21)は糖のβ-グリコシド結合を加水分解 する反応を触媒する酵素。β‐D‐グルコシドグルコヒドロラーゼ,アミグダーゼとも 呼ばれる。また、β-グリコシド結合を持つ代表的な糖であるセロビオースや ゲンチオビオースから、 ...
Abbreviations. BGL β-glucosidase. BLAST basic local alignment search tool. CAZy carbohydrate-active enzymes. cDNA complementary DNA. CHAPS. 3-((3- cholamidopropyl)dimethylammonio)propanesulfonic acid. CHES ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みbeta-glucosidase
リンク元ゴーシェ病」「βグルコシダーゼ
拡張検索グルコシルセラミド-β-グルコシダーゼ」「グルカン-1,3β-グルコシダーゼ」「グルカン-1,4β-グルコシダーゼ
関連記事シダ

beta-glucosidase」

  [★]

βグルコシダーゼ

cellulase


ゴーシェ病」

  [★]

Gaucher disease, Gaucher's disease
グルコシルセラミドーシス glucosyl ceramidosisGaucher病
リピドーシス lipidosisリソソーム蓄積症スフィンゴ脂質蓄積症リソソーム病
  • 表:HIM.2452
  • first aid step1 2006 p.99
グルコセレブロシド(グルコシルセラミド)--(×グルコセレブロシダーゼ)-→セラミド + グルコース

概念

病型

  • I型(成人型, 慢性非神経型)
  • II型(乳児型, 急性神経障害型)
  • III型(若年型, 亜急性神経型)

遺伝形式

病変形成&病理

  • 網内系(肝臓、脾臓、骨髄、リンパ節)にGaucher細胞を認める(PAS陽性)

症候

  • 主徴:肝脾腫、貧血、骨痛、出血傾向
  • 肝脾腫、大腿骨無菌性壊死、皮膚色素沈着、脳神経症状。
hepatosplenomegaly, aseptic necrosis of femur, bone crises, Gaucher’s cells (macrophages) (first aid step1 p.99)

I型

  • 神経症状を伴わない
  • 肝脾腫、貧血、骨症状

II型

  • 乳児期に発症し、急激に進行。
  • 肝脾腫
  • 身体発達:遅延?
  • 神経症状:痙攣、後弓反張、咽頭痙攣
  • 精神症状:知能障害、精神発達遅滞?
  • 予後:
  • 6ヶ月までに発症。
  • 予後は2年程度

III型

  • 肝脾腫に加え神経症状を伴うが、その発症は2型に比べて遅く、神経症状の程度も進行も緩徐。

検査

  • 血算
  • 汎血球減少
  • 肝生検
  • ゴーシェ細胞(肝臓、脾臓、骨髄、リンパ節に見られる。PAS陽性の巨大細胞)



βグルコシダーゼ」

  [★]

beta-glucosidase
β-グルコシダーゼ

グルコシルセラミド-β-グルコシダーゼ」

  [★]

glucosylceramide-β-glucosidase
グルコシルセラミダーゼ

グルカン-1,3β-グルコシダーゼ」

  [★]

glucan 1,3-beta-glucosidase

グルカン-1,4β-グルコシダーゼ」

  [★]

glucan 1,4-beta-glucosidase

シダ」

  [★]

fern
シダ植物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール
  • is ga ar it id cy uk et nl el hr sv es sk sl sw sr th cs da de tr no hu fi fr bg vi iw be fa pl pt mk lv lt ro ru en ko cn ja


  meddic.jp

リンク
連絡