β-クロスラプス

出典: meddic

和文文献

  • 血中βクロスラプス測定試薬「フレライザβクロスラプス-N」およびIntact PINP測定試薬「プロコラーゲンIntact PINP」による男性の基準値 (骨粗鬆症の診断と治療)
  • 曽根 照喜,鎌田 智有,藤井 昌史 [他]
  • オステオポローシスジャパン 18(3), 555-562, 2010
  • NAID 40017270656

関連リンク

尿中βクロスラプスは骨吸収の程度を評価する指標であり、本試薬は骨粗鬆症患者における骨吸収抑制療法の治療効果判定(骨塩量改善効果の早期予測)及び治療経過観察に有用です。一方、骨塩量測定により効果判定を行う場合 ...
βクロスラプス(βCTx) - 骨のI型コラーゲンの分解産物。骨吸収を反映する指標で、尿中濃度が測定される。 ... 健康診断・血液検査MAP:新着記事 低線量率長期被曝 放射線被曝による人体への影響 DDREFは低線量・低線量率での長期の ...

関連画像

 β クロスラプス 濃度 の 測定臨床的意義測定結果の判定法


★リンクテーブル★
関連記事クロス

クロス」

  [★]

crosscrossreactcrosslink
横断架橋交差交差反応交雑交雑種通過




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡